美容

カナダの美容院はハイライトカラーがPopular!

こんにちは岳です。

今日はこのブロブで初めてヘアスタイルのことについて書こうと思います。(一応本業・・・)

タイトルにもあるようにカナダではハイライトカラーのオーダーがとても多いです。

なぜか??

一番の理由は日本のように職場のヘアスタイルの規定がほとんどないからです。

バンカーであれ、ドクター、ロイヤー、もちろん学生さんもみんな好きなヘアスタイルで働いています。

なので僕は日本でも月に何100人もお客様がいらっしゃるヘアサロンで働いていましたが、カナダに来てからの方がブリーチを使ったハイライトやバレイヤージュをする機会がかなり増えました。

もともとカラーの技術にはかなりの自信がありましたので、かなり楽しいですし、正直チップも含めると日本よりも高いお金を払っていただくことになるので自然と完成度にもこだわります。

あとこれは好き嫌いが分かれると思いますが、こっちではアシスタントはあまりいなくて完全にはじめから最後まで自分で担当できるので余計なストレスなくお客様に最後まで関われるのは個人的に好きですね。

 

さて、昨日来られたお客様(ちなみに香港の方でモデルのように綺麗な方でした)は僕のほとんど稼働してないたまに思いつきでスタイルをあげるインスタグラムから、どうやらその中に気に入ったスタイルがあったらしく、メッセージをいただき『カット、カラー、デジタルパーマ、トリートメントがしたい!!』と。。

 

うん、全部やな!!!と思いましたが

 

カウンセリングしてみないと全部できるかわからないとのやりとりを英語でしていると

どうやらバンクーバーに住んでないらしく車で3時間以上かかるとこから来てくれるとのこと。

 

そこで美容師魂に火がつきました。

反対にどれだけの期待値なんだと想像もできるので少し身も引き締まりましたW

 

いつもの通りビフォアー写真は撮り忘れたのですが🙇🙇

 

 

 

 

20センチくらい切りましたし、日本のエスアクアという新しいトリートメントもしました。※デジパはブリーチをするのでさすがに断りました。。

コロナもあり、一年以上ぶりの美容室だったらしいので結構な劇的ビフォーアフターだったと思います!

最後はカナダではおきまりの『 GREAT JOB!!』をいただけてホッとしました😝

 

このお客様に関しては別に値段もいくらでもいいし、あなたがいいと思うようにして!と初対面なのに言ってもらえたので、とてもやりがいのあるいい仕事ができたと思いますしこういう時にやっぱり美容師は楽しいなと思えるので幸せです。

thank you!

Have a good day!!

-美容

© 2021 takeblog Powered by AFFINGER5